三浦半島唯一学問の神 久里浜天神社
三浦半島唯一学問の神 久里浜天神社
  • 天神様菅原道真公のお話
  • 初宮詣
  • 七五三
  • 合格祈願
  • 病気平癒
  • 厄払い・方険八方除け
  • 安産
  • 交通安全
  • 出張祭典
ホーム  >  天神様菅原道真公のお話  >  その21 流れゆく身【後編】
天神様菅原道真公のお話
第四十七話
その21 流れゆく身【後編】


さすがに、番兵の中にも、法皇様をこの真冬、御門の外へお待たせ申すのは、あまりにももったいないことだと思うものもありましたが、しかし、御門をお通し申してはならぬという命令によって、どうすることもできませんでした。

番兵たちが、もじもじしているところに、やってきたのは 藤原菅根(ふじわらのすがね) です。

法皇の御姿を拝しましたが 菅根(すがね) はそ知らぬ顔で、大声をあげて、番兵たちを叱るように申しつけました。

「御門をあけてはならぬぞ。」

日は、間もなく西の山の () に入り、あたりに夕闇が迫ってきました。

御門を守る者どもは、相変わらず厳重に門を警めています。(いましめています・・・警戒する)

法皇も、今はこれまでと、とうとうお立ちになって、重々しい御足どりで、内裏から離れて行かれました。

いよいよ、筑紫への出発の日がまいりました。

勅使 藤原眞興(ふじわらのさねおき) を先頭に、衛士の者たちは、物々しいいでたちで、紅梅殿にやって来ました。衛士たちの囲んでいるのが、菅公を乗せる輿(こし・・・二本の轅(ながえ)に屋形を乗せて人を運ぶ乗り物。肩に担いだり腰の辺りに手で支えたりした)でありましょうか、それは極めて粗末なものです。

太宰権師に任ずるとはいいますが、それはやはり罪人扱いです。輿の粗末なことでも、そのことはよくわかります。

紅梅殿には、菅公と幼いお子達四人とがいました。奥方は、二三日前からよそに移っておられ、今は自分と一緒に筑紫に下ることになっている、お子達がおられるだけです。

出発の時刻が迫りました。眞興はとげとげしい声で

「用意はよいか。」

と、居丈高(いたけだか・・・人を威圧するような態度をとるさま)にどなりました。

菅公には、永年済みなれた紅梅殿です。

今が最後と思えば、庭の竹にも、 軒端(のきば) の梅にも、あらゆるものに名残が惜しまれます。なつかしげに庭を見まわして後、 (きざはし) を一、二段下りました。

その時です。菅公はふと足を (とど) め、梅の方を見やって何か呟きました。

それは一首の和歌でした。

東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花
        あるじなしとて 春な忘れそ

それから一時間ばかりした頃、菅公を乗せた輿は、もはや平安京の町はずれを、西に向かって進んでいました。

つづく



続きを読む


菅原道眞公のお話 目次
第一話 其の①男子生まれる【前編】(10/2) 第二話 其の①男子生まれる【後編】(10/3)
第三話 其の②学者の家【前編】(10/4) 第四話 其の②学者の家【中編】(10/5)
第五話 其の②学者の家【後編】(10/6) 第六話 其の③双葉芳し【前編】(10/7)
第七話 其の③双葉芳し【後編】(10/9) 第八話 其の④月の桂【前編】(10/11)
第九話 其の④月の桂【後編】(10/13) 第十話 其の⑤文武を磨く【前編】(10/15)
第十一話 其の⑤文武を磨く【後編】(10/17) 第十二話 其の⑥官途につく【前編】(10/21)
第十三話 其の⑥官途につく【中編】(10/24) 第十四話 其の⑥官途につく【後篇】(10/28)
第十五話 其の⑦母をうしなう【前編】(10/30) 第十六話 其の⑦母をうしなう【後篇】(11/1)
第十七話 其の⑧文章博士【前編】(11/3) 第十八話 其の⑧文章博士【後篇】(11/6)
第十九話 其の⑨白氏に同じ【前篇】(11/8) 第二十話 其の⑨白氏に同じ【後篇】(11/10)
第二十一話 其の⑩讃岐に赴く【前編】(11/12) 第二十二話 其の⑩讃岐に赴く【後篇】(11/15)
第二十三話 其の⑪阿衡の儀【前編】(11/17) 第二十四話 其の⑪阿衡の儀【中編】(11/19)
第二十五話 其の⑪阿衡の儀【後編】(11/21) 第二十六話 其の⑫春立ちかえる【前編】(11/23)
第二十七話 其の⑫春立ちかえる【後篇】(11/25) 第二十八話 其の⑬歴史家道眞【前編】(11/27)
第二十九話 其の⑬歴史家道眞【中編】(11/30) 第三十話  其の⑬歴史家道眞【後編】(12/2)
第三十一話 其の⑭遣唐使を停む【前編】(12/4) 第三十二話 其の⑭遣唐使を停む【中編】(12/7)
第三十三話 其の⑭遣唐使を停む【後編】(12/13) 第三十四話 其の⑮知命の賀【前編】(12/15)
第三十五話 其の⑮知命の賀【後編】(12/18) 第三十六話 其の⑯天皇の師伝【前編】(12/21)
第三十七話 其の⑯天皇の師伝【後編】(12/26) 第三十八話 其の⑰大和への旅路【前編】(H.17/1/24)
第三十九話 其の⑰大和への旅路【後編】(1/24) 第四十話 其の⑱右大臣に昇る【前編】(1/29)
第四十一話其の⑱右大臣に昇る【後編】(2/9) 第四十二話其の⑲御衣を賜わる【前編】(2/14)
第四十三話其の⑲御衣を賜わる【後編】(4/15) 第四十四話其の⑳禍きたる【前編】(4/20)
第四十五話其の⑳禍きたる【後編】(4/21) 第四十六話其の21 流れゆく身【前編】(4/23)
第四十七話其の21流れゆく身【後編】(4/25) 第四十八話其の22明石の驛【前編】(5/4)
第四十九話其の23明石の驛【後編】(5/10) 第五十話其の24筑紫への道(7/5)

ページトップ
ホーム  >  その21 流れゆく身【後編】